中古車を買うなら金融車がオススメ【販売価格が安い】

中古車探しの際には金融車をチェック【メリットを徹底解剖】

中古車を買うなら金融車がオススメ【販売価格が安い】

自動車

金融車ってなに?

金融車という言葉を耳にしたことはあっても、そんな状態のものなのか理解している人は少ないでしょう。借金をする際に車を担保にする人がいます。その後、借金を返済できず差し押さえされてしまった車が金融車として売却されるんです。また、自動車ローンの返済が滞ってしまった場合にも担保として車両を差し押さえされてしまいます。そのようなケースの車両も金融車として販売されているんですよ。

模型

金融車の売却って?

自動車ローンの滞納の場合、すぐに必要金額を返済できれば車両は手元に残ります。しかし、そうしてもお金を返済できない場合には車両を売却する場合があります。個人が車両の売却を検討している場合には、ローン会社に売却の承認をしてもらわないといけません。しかし、ローン会社側が車両の売却を希望しているなら、金融車売却をスムーズに進められます。

模型

購入者側にもメリットがある

金融車の売却をすると、利用者は借金の返済ができると言うメリットがあります。しかし、金融車を購入する人にもメリットがあるんです。それは車両の販売価格が安いことです。金融車はすぐに名義の変更が行なえません。そのため、車両を通常の中古車よりも安い値段でで販売しているんですよ。

自動車

こんな場合もある

中古車市場に出回っている金融車の中には、すぐに名義変更ができる車両があります。そういった車両は、車両の引き上げを行なった業者が事前に名義変更に必要な書類を一式そろえてくれているんですよ。このような車両は通常の中古車となんら変わりがありません。そのため、通常の金融車のような名義変更ができない煩わしさを感じないですみますよ。

金融車を買うメリットを解説!

おもちゃ

値引き交渉が可能

金融車を仕入れている店舗は車両を安い価格で引き取っている場合が多いです。そのため、お店側と値引き交渉ができるんですよ。また、ちょっと高めの車両でも交渉によっては予算内の値段で買えちゃいます。

諸経費がかからない

通常中古車を購入する際には、車両価格と車検料にプラスして税金や名義変更の為の手数料が上乗せされます。しかし、金融車の場合は車両価格の中に諸経費が含まれている場合が多いです。そのため、購入時には車両価格と車検料の支払いだけで大丈夫なんですよ。

状態が良い車両が沢山ある

金融車として販売されている車両の中には、法人名義の車がいくつもあります。そのため、整備の行き渡っている車両が多いんです。結果、中古車でも寿命の長い車両を購入することが可能ですよ。

広告募集中